© For JDM All rights reserved.

20144/5

上海ではChurch’sのスタッズ付きがモテる!?
メンズファッションを再考してみる。



先日、Diadoraのシューズについて投稿しました。




じゃー、そんな上海でウケがいいのって何よ? と。




1つの結論が……

ブランド・モノである、分かりやすい、を

クリアしたアイテムなのですね。




その一例がコチラ。

Church_burwood_mens_studs_1

Church's(チャーチ)のBurwood(バーウッド)。

で、スタッズを施されたモノなんて好例かと。




チャーチがPRADAグループ傘下に入った以降に、

リリースされた“新チャーチ”の一種です。




ユーズド加工された、

Shanghai(イタリア語読みでシャンガイ)とかと、

ほぼ同時期リリースだったハズです(たしか……)。





Church_burwood_mens_studs_2

で、本題に。





LOUIS VUITTONPRADAなどのように、

分かりやすいブランドであれば、申し分ないのですが、

まぁ、プラダ傘下という事でお許しいただくとして、

歴史あるブランドである事が重要です。




(このあたりは、おそらく世界共通ですね)




次に分かりやすい、という点。




ドクロ、迷彩、スタッズ、スワロフスキー、とか、

超ウケがいいんです、謎なくらい。




(イキオイがある国は違いますね、好みが)




lucien pellat-finet(ルシアン ペラフィネ)のニットが迷彩柄で、

スタッズとスワロフスキーをセットしたら、

超売れると思うんですがね……(笑)。

日本では派手過ぎる?




えぇ、派手ですとも。




ようは、見る場所が違うんですよね。よってウケが違うと。

「郷に入っては郷に従え」ですね、広告制作の勉強にもなります。



Related post

20141/23

中国の自動車雑誌 vol.1

本日は中国の自動車雑誌をご紹介!   新車情報誌など一般的な物はまた次回として、 ご紹介するのはカー・カルチャーマガジンを名乗る「ra…

ファッションとTESLAは同じ? in 上海

日本と中国の違い、を実感させるのが、この景色。 そう、ご存じ。TESLA。 結構フツーに走ってます、TESLAが。 こ…

20141/14

TOKYO AUTO SALON 2014 Photo vol.8

20141/4

ほぼ着地!?

みなさん、はじめまして!! 本年より中国のカスタム・カーを中心とした、 ストリートカルチャーのリアル情報を上海よりお伝えいたします。 …

20141/14

TOKYO AUTO SALON 2014 Photo vol.10

Return Top