© For JDM All rights reserved.

20147/4

VITA TROPHY RACE 诚邀您的参与 from 上海

中国有“POLO CUP(=POLO杯)”、“Renault Clio(=克里欧中国系列赛)”、

“Touring Car Master Challenge(=TMC)”等使用普通汽车进行的同品牌赛车比赛,

同样地,日本也有“GR Netz Cup Vitz Race(=Yalis)”、“GR 86/BRZ Race”等同品牌的 赛车比赛。

 

不过…参赛的费用…有些高昂。 如果能够享受日本旅行的同时,在环状跑道上来一次赛车!

(可能只针对喜欢汽车的男性……)

 

那肯定将成为除了购物以及泡温泉之外的又一个美好回忆。

 

此次向各位介绍的,就是在著名的筑波赛道上轻松体验赛车乐趣这一 受人喜爱的策划。

 

筑波,对日本赛车族而言,是殿堂级别的赛道。

如D1GP和针对改装车的Time Attack等比赛都在此赛道上举办,

某种程度上,甚至比日本的铃鹿赛道还有名〜

 

言归正传,说说此次筑波赛道的赛车。

 

所使用的赛车是由日产运动俱乐部开发的纯正的赛车。

请看下方的图片。

vita_trophy_5

vita_trophy_4vita_trophy_1vita_trophy_2vita_trophy_3

而且,赛车的车身采用半硬壳式结构结构, 发动机为1.6 L的Vitz RS(Yaris),

在筑波赛道上的一圈记录为1分钟04秒。

用NA发动机可以跑出这样的速度,

看来还是因为其本身是作为纯正的赛车被开发出来的关系吧。

 

HKS的86(赛车)在试驾时,也就跑出这个时间,

就算F3的赛车也差不多只能跑出这个时间, 可见可以充分体验超速快感。

陪女友逛街当然不错, 不过抽出1天的时间,

在日本尽情地踩油门体验赛车, 未尝不是件有趣且值得回忆的事情。

 

想起来了~附近还有一座筑波山,

同行的女友或者不参加赛车的朋友, 也可以尽情游玩。

 

费用为10万日元, 旅行的同时顺便体验,价格绝对适中。

想要了解详情或者参加的朋友,请随时与本公司联系〜!

=========================================

VITA TROPHY RACE へのお誘い♪

 

中国でも「POLO CUP(=POLO杯)」「Renault Clio(=克里欧中国系列赛将)」 とか

「Touring Car Master Challenge(=TMC)」とか、 市販車をベースにした、

ワンメイク・レースが開催されています。

 

日本でも「GR Netz Cup Vitz Race(=Yalis)」とか「GR 86/BRZ Race」とか、

同様にワンメイク・レースが開催されています。

 

ですけど……参加するお値段が……ちとお高い。

さて、日本旅行とかのついでに、サーキットでレース。

 

(自動車好きの男性に限った話でしょうが……)

 

が、できると、買物&温泉以外にも面白い思い出ができるというもの。

 

本日、ご紹介したいのが、あの有名な筑波サーキットで、

いともカンタンにレース体験ができる、という耳よりプランなんです。

 

筑波といえば、日本の走り屋の殿堂みたいなサーキットで、

D1GPとか改造車によるTime Atackなどが開催されていて、

別の意味で鈴鹿サーキットより有名ですよね〜。

 

話を戻すと、筑波サーキットでのレース。

 

車両は日産スポーツクラブが開発した、 純粋なレーシングカーを使うんです。

 

ちなみに、フレームはセミモノコックフレームで、

エンジンは1.6LのVitz RS(Yaris)のエンジンを組み込み、

筑波サーキットでは1分04秒台を記録します。

 

NAエンジンでここまでのタイムを刻めるのは、

やはり純粋なレーシングカーとして開発されているからなのですね。

 

HKSの86だってシェイクダウン時は、 そんくらいのタイムだったし、

F3で走っても、こんくらいのタイムだし、 スピード感は十二分かと思われます。

 

彼女の買物にお付き合いするのもいいですが、

1日くらい、思いっきりアクセルを日本で踏んでみるのも、

面白い思い出作りになるかと思います。

 

あー、近くには筑波山などもあるので、

同伴の女性、レースに参加しないお友達も、

十分に遊ぶ事ができると思いますよ。

 

詳細&参加希望の方は弊社までご連絡くださいませ〜!


Related post

20149/28

上海のメンズ・ファッション撮影とか、コンテンツ制作って?

上海にてファッションとか、クルマとかの、 マーケティング、広告制作をしていますが、 最近の事例をちょいとマジメにご紹介しましょう…

Motor Head vol.10

モーターヘッド最新号、vol.10のご紹介。   SEMA2013、TokyoAutoSalon2014でも話題をさらった、 LB★P…

20141/23

中国の自動車雑誌 vol.1

本日は中国の自動車雑誌をご紹介!   新車情報誌など一般的な物はまた次回として、 ご紹介するのはカー・カルチャーマガジンを名乗る「ra…

え?タイムボカン?Kawasaki × HYDROGENコラボバイク in 上海

超、超、ご無沙汰しております。 冬眠してました。 (ウソです) 上海ではモーターショーがあり…… とあるブランドのユニフォー…

20141/4

ほぼ着地!?

みなさん、はじめまして!! 本年より中国のカスタム・カーを中心とした、 ストリートカルチャーのリアル情報を上海よりお伝えいたします。 …

Return Top